時は金なの?

先攻はもらった!色んなビフォーアフターを載せていくブログです。

【4週目】ベターっと開脚ストレッチを4週間ほぼ毎日続けた結果を発表します

こんにちは、もげおです。

 

3/30に投稿する予定だった開脚ストレッチのビフォーアフターですが、ブログの更新が遅れてしまい今日になりました・・・。

 

ちなみに、ストレッチの成果の写真を撮ったのは4/1になっています。

 

ストレッチ自体も4週間で5日程サボってしまいました 笑。毎日ストレッチを続けるのはやっぱり難しいですねー。

 

それでもしっかりと効果は出ているので、早速写真で比べていきましょう。

 

 

ベターっと開脚ストレッチの成果

 

3週目を終えた時との比較

 

 

写真だとあまり変化がわからないかな?

 

始めた時との比較

 

 

前屈や開脚の幅など、全ての柔軟性がかなり高くなっています。

 

自分でもヤラセなんじゃないかって思うくらいに結果が出ていますね 笑。本当に続けてよかった。

 

最初から開脚測定シートを導入すればよかったなぁ。始めた時の開脚の幅が何度だったか気になるよー。

 

 数字でも比較してみる

 

折角開脚測定シートを使用しているので、数字でも比較してみます。

 

2週目→3週目→4週目の順番です。

  • 角度 120°→120°→130°
  • 距離 108cm→110cm→111cm 

ちょっとずつですが確実に進歩していますね。

 

意外と数字で見るのも楽しいなー。

 

開脚ストレッチを続けて起きた変化

 

下半身の柔軟性が上がったことはもちろんの事、上半身の柔軟性も少し上がった気がしています。

 

ボクは27歳にして、バンザイしても両腕が耳につきませんでした。

 

それがなぜか、下半身のストレッチをする事によって両腕が耳につくように・・・!

 

上半身の筋肉が下半身の硬い筋肉に引っ張られしまってて、腕が上がりにくかったのかな?

 

想定外だけどこれはとっても嬉しいなー。

 

腰痛も起きる頻度が減った気がしています。ほんの少しだけですけどね。

 

これからのストレッチ

 

これだけ効果があったせいで、180°開脚したいと言う欲が出てきてしまいました 笑。

 

正直無理だと思っています。でも、目指してみる事にします。

 

まずは、"150°開脚でおデコが床に着く"事を目標にします!

 

次のストレッチの方法は、またベターっと開脚ストレッチをもう1ヶ月続けてみます。

 

それっから新しいストレッチにチャレンジしてみようかなぁ。

 

さいごに

 

体が硬い男でもベターっと開脚ストレッチを続ければ、体を柔らかくする事ができました。

 

開脚の姿勢をとるだけで痛みが走ってた僕でもこのストレッチは続けられたので、体を柔らかくする事を諦めている人にも挑戦して欲しいです。

 

1日のストレッチ時間も短くて続けやすいので、本当にオススメです。

 

唯一の後悔は、最初から開脚測定シートを購入しとけばよかったなぁ。。

 

成長がすごく分かりやすくてとにかくモチベーションが保ちやすい。そして楽しい。

 

皆さんも開脚ストレッチを始めるときは導入してみてはいかがでしょうか。

 

「どんなに体がかたい人でもベターっと開脚できるようになるすごい方法」の写真付き解説もあるので非常に便利です。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

www.mogeo.work

www.mogeo.work

www.mogeo.work

www.mogeo.work