時は金なの?

先攻はもらった!色んなビフォーアフターを載せていくブログです。

ワーホリに行くための貯金をするために実家に帰ろうと思う

こんにちは、ワーキングホリデーに行きたい27歳、もげおです。

 

昔から憧れを抱いていた海外での生活。

憧れはあったけど、海外で暮らすにも生活費がかかります。

仕事がみつかればいいけど、英語がロクに話せない僕なんかを雇ってくれる場所なんてないよねって諦めていましたが・・・

 

今年の僕は違います。

オーストラリアでやりたい事が出来たので、11月からワーホリに行く!(予定)

 

その為に貯金額を増やしたい。

あと約7ヶ月しかないけど、実家で寄生虫パラサイドになって貯金をしていくよー。

 

遊戯王 CA-03-PR 《寄生虫パラサイド》 Parallel

 

 

一人暮らしの生活費 

 

まずは一人暮らしでかかっている生活費を載せていきます。

  • 家賃→59649円(駐車場代込み)
  • 食費→25000円くらい
  • 光熱費→大体13000円くらい
  • Wi-Fi→4608円
  • 日用品→0 ~ 5000円くらい

毎月約10万円を生活費として使っています。

 

そこから更に、交際費、洋服代、ガソリン代などがかかり、貯金は毎月4万円していました。

 

実家に帰る事で生活費がいくら浮くか

 

この間、実家に帰り(車で10分くらいの距離)ワーホリに行くという話をしたら「どうせ荷物を実家に置いていくなら一度帰って来なさい」との事だったので・・・

 

早速4月から帰ることにしました。

 

だって毎月の生活費で3万円を家に入れたらいいって言われたんですもん。

 

一人暮らしに比べて、毎月7万円以上浮く事になる・・・!

今までの分とと合わせて毎月11万円以上貯金できますね。

 

魅力的すぎる・・・!

 

さいごに

 

今は貯金が30万円くらいしかありません。

7ヶ月で77万円貯めても107万円。そこからボーナスを全額貯金して137万円くらい。

なんとかワーホリに行けるかな?って感じです。

少しでも英語を話せるようになるために、語学学校にもいきたいから出来るだけ節約しなきゃなー。

 

それにしても、実家に帰るだけで7万円も節約できるなんて素晴らしい。

食事も豪華になるし、湯船にだって毎日浸かれます。

お金も貯まるし、実家サイコーって手放しで褒めたいところですが・・・

 

やっぱり一人暮らしっていいよね。

1LDKっていう間取りも広くてゆとりがあってよかった。

自分一人しかいないから、気を遣わなくていいし、好きな物を好きな時に食べれた。

とにかくストレスを感じる事がなかったなー。

 

今は仕事が忙しくてあまり家に居れないし、お金だって必要だから、多少のストレスは我慢をして寄生させてもらおう。

そしてワーキングなホリデーで全てを発散!完璧!パーフェクト超人。

 

こんな僕ですが実家様にお世話になります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。