時は金なの?

先攻はもらった!色んなビフォーアフターを載せていくブログです。

ストレッチが続かない人に贈る素人でもほぼ毎日続けられたストレッチのルール

こんにちは、もげおです。

 

体がめちゃくちゃ硬かった僕ですが、過去にほぼ毎日4ヶ月間ストレッチを続けていたことがあります。

 

www.mogeo.work

 

今回はズボラな僕でも続けられたストレッチのやり方を紹介していきたいと思います。

 

 

目標を高くしすぎて頑張りすぎない

 

f:id:momitoro03:20190303025730j:plain
 

「今日から毎日お風呂上がりにストレッチを3セット続けるぞ!」

 

こんな風に目標を高く決めてしまうと、何らかの事情で1日でもやれなかったりすると、急にやる気を失う事がありませんか?

 

日によって仕事や学校の忙しさ、体調の良し悪し、友達や上司との予定など絶対に安定した時間が取れない日が出てきます。

 

なので、毎日絶対にやる!っていう感じではなく、できる時にできる事をやる位の気持ちでやった方が長く続きます。

 

無理のない範囲で目標設定を

 

目標を達成する事に必死になりすぎると、ストレッチする事が苦痛になってしまいます。

 

こうなると心が折れやすくなり三日坊主になりやすいので、目標は自分の生活にあっている無理のない目標を設定してみましょう。

 

モチベーションを保つためにまずは簡単な目標を設定しましょう。

高めの目標を設定するのは、成果が出始めて楽しくなってきてからでいいと思います。

 

僕はこういう考えで続けてました

 

僕が考えてたストレッチの理想は「毎日お風呂上がりに30秒3セットのストレッチを各部位やる事」だと思ってました。

でも僕の性格と生活スタイルでこれは不可でした。仕事だってあるし、友達と遊んで朝帰りする事だってあります。そもそも一人暮らしなのでお風呂はシャワーで済ます事が多いです。

 

じゃあ湯船に浸かった日だけストレッチをしてたかと言うと違います。

「1日や2日休んでもいいから出来る時間に少しでもストレッチをしよう」こんな風に考えていました。

  • 今日は疲れたから1セット30秒ずつでいいや
  • 今日は余裕があるから2セット30秒ずつやろう
  • いつもより早く起きれたからテレビを観ながら少しやろうかな
  • 休憩時間中に座りながら出来るストレッチを探してみようかな
  • 家でYouTubeやインスタを観てる時間についでにやろうかな

こんな感じの自分に甘い緩い考えで、ながらストレッチをしていましたが成果はでています。

f:id:momitoro03:20190303025805p:plain

4ヶ月続けたビフォーアフター

最初の3週間くらいは成果が感じられずに作業的な感じが否めなかったですが、ふとした時に自分の体が柔らかくなっている事に気付き、ストレッチを続ける事が楽しくなっていました。その頃にはストレッチ習慣になっていて、できなかった日は少しモヤモヤするほどになっていました 笑。

 

そんな状態な僕でしたが突然ストレッチをやめてしまいました。

目標にしていた開脚の時に肘を床につける事が達成でき、次の目標を設定したのですが、停滞期というかしばらく柔軟性に進展がなく続けるモチベーションが下がってしまいました。

段々とやらない日が3日や4日連続と多くなり、柔軟性も下がってきてしまいそのままやめてしまいました。

 

今ではやめた事を少し後悔しているので(腰痛的にも)ブログに成果を載せながら続けていけたらなと思います。